• 三潴 末雄
  •  ⁄ 
  • MIZUMA Sueo

東京生まれ。成城大学文芸学科卒業。

1980年代からギャラリー活動を開始、1994年ミヅマアートギャラリーを青山に開設。(現在は新宿区市谷田町)

2000年から活動の幅を海外に広げ、国際的なアートフェアに積極的に参加。消費文明の激流に抗した毒と批評性にあふれた作家を紹介、「ジパング展」等の展覧会を積極的にキュレーションし、日本、アジアの作家を中心に世界に紹介し続けている。

2008年に北京(現在は事務所)、2012年にシンガポールにギャラリーを開設。

2014年『アートにとって価値とは何か』を幻冬舎より出版。